無料レンタルサーバ・7pm

HOME

ホームページの作り方

作る前に考える

はじめてホームページを作られる方向けの簡単な説明ページです。 まずは、作る事より考える事です。

  1. お題を考える
  2. お題にちなんだキーワードを考え検索してみる
  3. 他のサイトの良いところ、悪いところを自分なりに考える
  4. ソースを見て勉強する
  5. レイアウトとページ構成を考える

はじめてホームページを作る方はこれが一番だと思います。 本を片手に一から作るのはとても大変な作業で、時間がかかってしまいます。 人のものを真似し、それを自分なりにアレンジしていく事が上達への早道です。 ソースは「表示」→「ソースの表示」でみる事が出来ます。

デザイン重視?内容重視?

次にリンクページのお役立ちリンクからhtmlエディターをダウンロードしましょう。 メモ帳だけでもホームページは作れますが、 プロでも時間がかかるので、あまりおすすめ出来ません。

大まかな構成が出来たら、 レイアウトが中心になる方と、 文章が中心になる方に分かれると思います。

レイアウトが中心になる方は先に全て決めてしまいましょう。 その後はそこに画像なりテキストを書き加えれば出来上がりです。 テキストが中心になる方は、まず文章を書きましょう。 レイアウトはCSSを使って一気に仕上げてしまいます。

FTPを使ってアップロードしてみよう

リンクページにある「FFFTP」というソフトをダウンロードして下さい。 「新規ホスト」に必要項目を入力し、 必要なファイルやフォルダを左から右にドラッグすればアップロード終了です。

はじめは構造の理解に苦しむかもしれませんが、 全てを理解する必要はないと思います。 1年も使っていれば慣れてきますので、 知らず知らずのうちに慣れてきますので、 まずは見れるようにする事が先決です。

ホームページに人を呼ぼう

ホームページの目的は人に見てもらう事です。 よく「アクセスアップ」などと言われるのがこれです。 アクセスアップについてはseoをご覧になって下さい。